沖縄旅行で国際通りに行こう

国際通りに行こう

沖縄旅行の定番の観光スポットと言えば、国際通りですね。

 

国際通りは、「奇跡の1マイル」と呼ばれており、現在は沖縄のシンボル的な存在として、沖縄旅行に訪れた観光客が必ず訪れたい場所として、日本国内の観光客はもちろん、海外からの観光客にも人気が高い場所です。

 

ここは、太平洋戦争で大変な痛手を負いましたが、戦後は驚異的に復興を遂げた街として、活気にあふれています。

 

国際通り自体が観光スポットということではありませんが、約1.6kmもの距離があり、沖縄ならでのグルメが楽しめる飲食店や、ブティック、伝統工芸品店などがたくさん立ち並んでいます。

 

1日中にぎわい、人の通りが絶えることがなく、沖縄の元気の源がこの地にあるといった感じですね。
交通アクセスは、沖縄都市モノレール線で牧志駅・美栄橋駅・県庁前駅が最寄り駅です。国際通りと呼ばれるようになったのは1948年頃で、観光客向けのお店がどんどん増えてきて、現在に至ります。

 

沖縄に古くから伝わる島唄を聞きながら、おいしい郷土料理が楽しめるお店や、沖縄ならではの創作料理が楽しめるお店やおみやげを販売しているお店もたくさんありますので、ぜひ訪れてみて下さいね。

リンク

フリースペース

■フリースペース7の本文

カテゴリ

最新記事


沖縄旅行でスキューバダイビング > 旅行 > 国際通り